高知市不動産はドリーム不動産

高知不動産 店舗開業についてのご案内や各種情報&その他ガイド(目安)についてステップ4

tel

営業時間9:30〜19:00  

高知ドリーム不動産の店舗テナント事務所事業用売買物件情報

購入について

不動産売買契約について

購入の申込み

物件いい物件が見つかり「買う」と決まれば、売主様に対し、「購入したい」という意思表示を書面(不動産購入申込書)で行います。購入の意志を伝えて、契約時まで物件をキープしましょう。これを受けて、具体的な価格やご条件の交渉に入りますので、物件価格や引渡しの時期など、買主様の購入希望条件を担当者に伝えます。契約時には重要事項の説明がございますので、分からない点は十分確認しましょう。手付金を払い、契約書に捺印すると契約完了です。契約後に自己都合でキャンセルされても手付金は戻りませんので、ご注意ください。


住宅ローン事前審査

ローン住宅ローンご利用のお客様は、この時点で、金融機関(民間)に融資の事前審査の申込みをします


ご契約前の説明

売買売買契約に先立ち、買主様に対して宅地建物取引業者が不動産の重要な事項について書面を交付のうえ説明するよう法律上義務づけられています。この書面を「重要事項説明書」といい、その説明は宅地建物取引主任者の資格を有するものが行います。内容にご不明な点がある場合は、必ず担当者にお確かめください。重要事項説明書の内容を十分に理解した上で契約に臨みましょう。


売買契約の締結・手付金

契約「不動産売買契約書」を用いて契約を締結します。「不動産売買契約書」には、条件交渉で合意に達した事項を盛り込み、売主様・買主様双方に交付します。契約内容を確認後、双方ご署名ご捺印をいただき、買主様が売主様に手付金をお支払いいただきます、不明な点は必ず担当者にご確認ください。

     

売買契約時必要書類等

  • 手付金(売買価格の5%〜10%が目安です)
  • 実印
  • 仲介手数料の半金(仲介物件の場合)
  • 収入印紙代(売買金額によって額面が異なります)
  • ご本人確認資料(運転免許証・パスポート軒昂保険証など)

住宅ローンご利用の場合は、ローン申し込み用書類も必要です。住宅ローンを利用される方は、売買契約後に金融機関に借入れの申込を行います。ローンにはさまざまな商品がありますので、不動産会社にも相談しましょう.その他ケースに応じて必要になるものがございますので、詳しくは担当者にお尋ね下さい

ガイド住民票や印鑑証明書などは、不動産購入の流れの中で何度か必要になります。予め余裕を持って多めに取得しておくと、何度も役所に取りに行く手間が省けます!
次へステップ5へ

会社ロゴ

〒780-0901 高知市上町3丁目12番15号

TEL